PayPayのメリット

スマホ決済

PayPayのメリット

キャンペーンが多い

PayPayは魅力的なキャンペーンが頻繁開催されています。20%以上還元される大型のキャンペーンも多く開催されるので、うまく活用するとオトクにお買い物ができますよ。

使えるお店が多い

PayPayを利用できるお店はたくさんあります。全国チェーン店や小さなお店も対応しているお店が沢山あります。

スマホ決済のスタンダートとして君臨しています。

PayPayの基本の還元

PayPayの基本の還元は0.5%~1.5です。利用実績に応じて還元率が変わります。

還元表

条件還元率
基本の還元率0.5%
前月の100円以上の決済回数50回以上1%
前月の決済金額10万円以上1.5%

基本の還元率は0.5%です。前の月に100円以上の利用が50回以上あれば1%の還元が受けれます。さらに前の月に10万円以上の利用があれば、1.5%還元されます。

基本の還元率はあまり高くないですね。クレジットカードと連携すると、クレジットカードのポイントとPayPayの還元を受けれるので、1%還元のクレジットカードなら合計1.5%の還元を受けれます。

1%の還元を受ける為には、毎日1回お買い物しても達しないので厳しいですね。1日2回程度の利用が必要です。

1.5%の還元を受ける為には10万円以上の利用が必要です。家電の購入なら条件うを満たせるかもしれませんが、こちらの条件も厳しいですね。

基本の支払い方法

PayPayの使い方は「チャージして利用」するか「クレジットカードと連携」ができます。

チャージして利用する

PayPayをプリペイドカードのように「チャージ」して利用することができます。電子マネーWAONや交通系電子マネー(ICOCAやSuica)のように利用することができます。

前払いなので、使いすぎる心配は不要です。

クレジットカードと連携して利用する

クレジットカードとPayPayを連携して利用する事が出来ます。この方法ならPayPayで支払いをしても、クレジットカードの利用として後払いができます。

「クレジットカードのポイント」と「PayPayの還元」を受けることができるので、2重にお得ですね。

チャージ方法

現金チャージ

現金でチャージする場合「セブン銀行ATM」からチャージすることができます。

ATMはセブンイレブンやイトーヨーカドーなどに設置されています。その他のお店にはあまり設置されていないので、利用には注意が必要です。

銀行チャージ

銀行のオンラインバンクからチャージができます。24時間スマホ1つでチャージすることができるので便利です。国内の多くの金融機関に対応していますが、三菱UFJ銀行には対応していません。

クレジットカードチャージ

Yahoo Japanカードなら、PayPayにチャージすることができます。それ以外のクレジットカードには対応していません。

クレジットカード連携

クレジットカードとPayPayを連携すると、PayPayの利用分がクレジットカードから引き落としっされ後払いができます。

「クレジットカードのポイント」と「PayPay」の還元を受ける事が出来るので、お得に利用できます。

対応のクレジットカードは「VISAカード」と「Maste Card」です。それぞれのデビットカードやプリペイドカードを連携することもできます。

オトクな組み合わせ

リクルートカード
リクルートカードとPayPayの組み合わせで合計1.7%の還元を受ける事が出来ます。リクルートカードで1.2%とPayPayで0.5%の還元がされます。

Kyash
初めに少し手間がかかりますが、「Kyash」と「リクルートカード」と「PayPay」の組み合わせで2.7%の還元を受けれます。PayPayのお得な活用する技のひとつですよ。

クレジットカード
ほとんどのクレジットカードでPayPayと連携するとポイント還元の対象になります。すでに利用しているクレジットカードと連携利用で普段利用しているポイントも貯める事が出来ますよ。

注意事項

併用できません

1回の支払いで「残高」と「クレジットカード」の併用して支払いをすることができません。残高を利用する場合は事前にチャージを忘れずにしましょう!

現金チャージに注意

現金チャージができる方法は「セブン銀行ATM」だけです。ご自宅や職場の近くにセブン銀行ATMがあれば問題ありませんが、近くにない方は注意が必要です。